ボヘミアの宝箱 お店スタッフの声

年末年始のお休みについて

これまで毎年、ネットショップと実店舗の年末年始休業期間は同じでしたが、

今年だけそれぞれに違いますので、ご注意下さいませ。

 

ネットショップ「ボヘミアの宝箱」

年内の発送は、12/26(木)午後3時までに入金確認ができた分となります。

年末年始もご注文は24時間承っていますが、発送は12/26午後3時〜1/3まで、

お休みさせて頂きます。 お休み中に頂いたご注文は1/4(土)より、順次発送

させて頂きます。

 

実店舗「ガレリエ・クラール」

こちらは、12/22(日)〜1/3(金)までがお休みとなります。

例年より少し早めの年内営業終了となりますので、お気をつけ下さい。

ちなみに、最終3日間(12/19〜21)はクリスマス抽選会です。抽選券を

お持ちの方、3枚集めて是非いらして下さいね。

 

------------------------------------------------------------------

2019年12月2日更新

2020年の新春福袋、ご予約受付開始しました。ご注意点をよくお読みの上、お申込み下さい。

★開発に2年かかった「アーモンド」、満を持してデビュー。開発秘話はこちらから!

PBドロップ・新色メタリックカラーの人気に火がついています!創業以来のロングランヒットアイテム・パンプキンにもパステルカラーの新色が!

クリスマスパック新しいミックスビーズ、新ロットのわけありアソートも登場しています♥。

 

<<実店舗「ガレリエ・クラール」>>

★お店に飾ってあるミュシャのステンドグラス、すべて撮影解禁になりました。詳しくはこちらから。

★12/18までの間、店頭でクリスマス抽選券をお配りしています。3枚集めるとハズレなしの抽選会(12/19〜21)にご参加頂けます。詳しくは、クラールのインスタグラムから! お店の最新情報はフェイスブックツイッターからもご覧頂けます。

0

    ジュリアンとのコラボ展、今日までですよ〜!

    今月、大好評だった実店舗での

    「ガレリエ・クラール&ジュリアンのスペシャルコラボ展」

    早くも本日最終日となりましたとなりました。

     

    この1ヵ月、コラボ展をご存知でいらっしゃった方、来店されて知られた方、

    さまざまでしたが、お手に取ってご覧頂けた皆さまには、とてもお喜び頂け、

    本当に好評で、私達も嬉しい限りでした。

     

    昨日も「1ヵ月あると思っていたのに、気がついたら月末!焦って来ました

    よ!!」という方が、何人もいらっしゃいました。

    今日もいいお天気。今日こそ本当に最終日ですので、もしお時間が許すので

    したら、夕方5時半までやっておりますので、どうぞいらして下さい。

     

    「またやって下さい!」というお声もいくつか頂きましたので、今回ご来店が

    叶わなかった皆さま、次回があることを是非期待して、お待ち下さいね。

     

    --------------------------------------------------------------------------

    2019年11月29日更新

    ★開発に2年かかった「アーモンド」、満を持してデビュー!!

     開発秘話はこちらから!

    PBドロップ・新色メタリックカラーの人気に火がついています!

     創業以来のロングランヒットアイテム・パンプキンにもパステルカラーの新色が!

    クリスマスパックと新しいロットのわけありアソートが登場♥。

    ★ロカイル各サイズ、シャルロット、ファルファーレなど、1袋入りの在庫が

     切れていたものが大量に再入荷しました!たくさんお使いになる色は、是非

     お得な250g、または500g入りでご購入下さい。

     

    <<実店舗「ガレリエ・クラール」>>

    ★お店に飾ってあるミュシャのステンドグラス、すべて撮影解禁になりました。

     詳しくはこちらから。

    ★12/18までの間、店頭でクリスマス抽選券をお配りしています。3枚集めると

     ハズレなしの抽選会(12/19〜21)にご参加頂けます。

     詳しくは、クラールのインスタグラムから!お店の最新情報はフェイスブック

     ツイッターからもご覧頂けます。

    0

      アルフォンス・ミュシャのステンドグラス(2)

      ミュシャの名画を、一流のボヘミアガラス職人の手で、大型のステンドグラスに。
      これを思いついたのは、このステンドグラスの所有者である日本人のH氏。
      世界有数の美術品コレクターであり、本物を見抜く鋭い審美眼においては、
      彼の右に出る者はなかなかいません。
       
      元々チェコの大きなガラス工房で、
      修道院や大聖堂のステンドグラスの
      修復に携わっていた職人さんに特別
      に依頼し、この大画面での制作が
      可能になりました。       
               
      オリジナルが、比類なき魅力を持つ
      ゆえの、制作の苦労は色々ありましたが、とにかく最終的にここまでの完成度で仕上げた職人の腕には、感服以外の何ものもありません。
      すごい体力、すごい精神、すごい
      技術、ものすごい集中力のなせる
      業(わざ)。
       
      ↑の写真右側の「花に囲まれた女たち」というシリーズの1枚は、なんと
      オリジナルはタペストリーで、原画が残っていないものでした。
      それを日本から依頼を受けた職人(ウラジミール・スボボダ氏)が、「きっとこんな色だったんだろう」と想像をして、ステンドグラスで再現して下さったものでした。      
      最後にもう1つ大切なことを。 
      これらのステンドグラスは、
      すべて売り物である、ということ
      です。                             
      これが飾ってある「ガレリエ・
      クラール」店内にはパンプレットが
      ございますので、いつでもスタッフ
      にお申しつけ下さい。
      具体的な価格などについては、
      別途お問い合わせ下さい。
                     
      こちらを制作して下さったスボボダ
      氏の略歴は、以下の通りです。 
             
      高齢により、惜しまれながら現役を引退されましたが、日本からの依頼で、
      最後は酸素ボンベを背負いながら、ミュシャのステンドグラスを仕上げて下さい
      ました。
      よろしかったら是非、このステンドグラスを見に、お店にいらして下さい。
      お写真、ご自由に撮って頂けますし、SNSにもご自由に載せて頂けます。 
                         
                   
      ----------------------------------------------------------------------------
      2019年11月22日更新
      ★開発に2年かかった「アーモンド」、満を持してデビュー!!開発秘話はこちらから!
      PBドロップFPマリーゴールドに新色が、土星のような形の新しいビーズ・FPサターンが入荷!!
      ★ロカイル各サイズ、シャルロット、ファルファーレなど、1袋入りの在庫が切れていたものが大量に再入荷しました!  たくさんお使いになる色は、是非お得な250g、または500g入りでご購入下さい。      
                                                  
      <<実店舗「ガレリエ・クラール」>>
      ★お店に飾ってあるミュシャのステンドグラス、すべて撮影解禁になりました。
      ★12/18までの間、店頭でクリスマス抽選券をお配りしています。3枚集めるとハズレなしの抽選会(12/19〜21)にご参加頂けます。
      詳しくは、クラールのインスタグラムから! お店の最新情報はフェイスブックツイッターからもご覧頂けます。
      0

        アルフォンス・ミュシャのステンドグラス(1)

        今日は、ちょっと文化的な話をしましょうか。

        アール・ヌーボーのアルフォンス・ミュシャと言えば、日本では広く知られており、

        ファンがたくさんおり、根強い人気を誇っています。

         

        だからこそ、日本全国のあちらこちらでなにがしかの「ミュシャ展」、よく開かれて

        いますね。どんな展覧会でも、毎回盛況だと言います。

         

        さて、「ガレリエ・クラール」にご来店されたことのある方ならご存知ですが、お店に

        入ると、すぐにこんな風に大きなステンド

        グラスが見えてきます。

        これ、かつては軽井沢の「ボヘミアンガラス美術館」で入場料を払ってしか見られないものでした。今その美術館は閉鎖され、この

        ステンドグラスの所有者の方から特別な許可を頂いて、「ガレリエ・クラール」へ展示

        させて頂いています。

        そんな大切なものですので、これまでは店内でのステンドグラスの撮影は、SNSへあげることも含めて、ご遠慮頂いていました。

         

        ところが、このたび所有者の方から寛大な

        ご許可を頂きまして、撮影、及びSNSでの

        発信が、全面的に解禁になりました。

        これまでも店内では、ステンドグラス以外のものは撮影OKでしたので、これでお店の中ではなんでも好きなように、お写真を撮って頂けるようになりました。

        これがまず、今回お伝えできる一番嬉しい

        お知らせです♥。

         

        店内には、あわせて3枚の大画面のステンドグラスがあります。

        ↓の写真の通りですが、両端の細長いのは高さが2メートルあり、間近で見ると

        すごい迫力です。

         

        ところで皆さん、ミュシャがチェコ人だということ、ご存知ですか?

        ミュシャは、パリでサラ・ベルナールという女優さんのポスターを描いて有名に

        なりましたので、日本ではフランス人だと思っている人も多いのですが、

        実はチェコ人です。ミュシャは、チェコ語では「ムハ」と発音します。

         

        ミュシャは描く対象を、なんでも女性の姿で表現するのが得意でした。

        この両端の細長いステンドグラスは、左側がミュシャが四季を表現したうちの「夏」、右側が「冬」です。

         

        しかしミュシャが描いた美しいポスターが、なぜこんな巨大なステンドグラスに

        なっているのでしょう?

        ミュシャの絵は精緻です。人の描写だけでなく、草花の曲線にも独特のものが

        あって、これに影響を受けている日本の人はものすごく多いのです。

        例えば、日本の少女漫画家で、このミュシャの曲線の影響を受けていない人は

        いない、と言います。そう、私達が意識的か無意識的かというところを越えた

        エリアにまで、ミュシャの影響は深く浸透しています。

         

        (2)へつづく

        0

          小麦粉とグルテンフリーの話

          これは今から5年前に書いた記事なのですが、一部を再掲してみます。

           

          生活の中の危険(1) 2014.10.27 より引用ーーーーーーーーーー

          私は34歳で、アトピーになりました。痒みはひどくなったり、軽くなったりですが、初めのうちは特に治療もしていませんでした。今から3〜4年前にいよいよ症状がひどくなって困っていました。  
          その時にちょうど、昔から私の体調をよく知る東洋医学の先生に、漢方を処方してもらいました。同時に「あなたの体には、小麦粉とカフェインとアルコールがあわないから、極力我慢して」と言われました。  
           
          私は(小麦粉を使った)パンもパスタもうどんも餃子もお好み焼きも、みんな大好きでした。コーヒーも好きで、会社で仕事が煮詰まった時に飲む1杯にはとても癒されていました。お酒は若い頃ほど飲まなくはなったものの、やはり好きでした。だからこれを言われた時、「えぇ、そんなごムタイな・・・!!悲しい」と思いました。人間、嗜好品を禁止されることって、結構なストレスになりますからね。  
          でもひどい痒みに苦しんでいた私は、その後の1年間、とにかくできるだけ我慢してみました。  
           
          そしたら痒みが劇的に減りました。冗談じゃないかと思うくらいに。  
           
          そして「なんでだろう!?」と思うようになりました。色々調べてみたら、とにかく「輸入小麦粉は、私だけでなく誰の体にとってもよくない」ことがわかりました。皆さんもネットで調べれば、いくらでもその根拠になる情報は得られますが、↓はその1つです。読んでみて下さい、驚きますから。

          日本を救う「米(こめ)」の可能性 2014/1/30  
           
          北米で生産される小麦粉の遺伝子は操作してあって、「食べれば食べるほど飢餓感が増すように、つまりもっと食べたくなるように」してあります。アメリカには信じられない超デブがたくさんいますが、こうした(人の健康より企業の儲けを優先した)食材がありふれているから、こうなるんですね。あぁ、恐ろしい。  

          ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー引用終わり

           

          このあと友人から、こんなリストを送ってもらいました。
          ↓にある「GMO」とは、「遺伝子が組み換えられた」という意味です。

          だからスーパーで売っている、1斤100円以下の安い食パンは、絶対に買わない、

          食べない方がいいです。遺伝子操作された輸入小麦粉とトランス脂肪酸である

          マーガリンがたっぷり使われてますから、寿命縮めると同じです。

           

          小麦粉の中にあるグルテンーこれが深刻な病気の原因になり、苦しんでいる人々が

          います。テニスのトッププレーヤー、セルビアのジョコビッチ選手もその一人で、

          彼は自分の食生活からグルテンを完全を除去することで病気を克服し、世界一の

          プレーヤーになりました。

           

          ジョコビッチほどではありませんが、ちょい小麦アレルギーを持っている私は、

          彼の食生活の本を、何冊か読んで参考にしました。このブログの右側を下に

          スクロールすると、QRコードがありますが、そのすぐ下に彼やグルテンフリーに

          関する本を何冊か紹介してみましたので、よろしかったどうぞ。書評を読むだけ

          でも勉強になりますよ。

           

          さらに小麦アレルギーを持たない人にももたらすグルテンの毒性については、

          ↓の記事にわかりやすく書いてあります。

          カラー画像などふんだんにありますので、引用ではなくリンクを貼ります。

          グルテンフリー!小麦をやめたら健康になった 2014.2.25

           

          お時間あれば、是非読んでみて下さい。

           

          --------------------------------------------------------------------------------]

          2019年11月15日更新

          ★開発に2年かかった「アーモンド」、満を持してデビュー!!開発秘話はこちらから!

          PBドロップに新色3点、FPマリーゴールドに新色2点加わりました!

          ★土星のような形の新しいビーズ、FPサターン入荷しました!

          ★ロカイル各サイズ、シャルロット、ファルファーレなど、1袋入りの在庫が切れていたものが大量に再入荷しました!

           たくさんお使いになる色は、是非お得な250g、または500g入りでご購入下さい。

          マーベルビーズラウンドパール→取り扱い終了に伴い、半額セール実施中です。どうぞご利用下さい。

           

          <<実店舗「ガレリエ・クラール」>>

          ★11/1〜30まで「ガレリエ・クラール&ジュリアンのスペシャルコラボ展」開催中!詳しくは、こちらから!

          ★12/18までの間、店頭でクリスマス抽選券をお配りしています。3枚集めるとハズレなしの抽選会(12/19〜21)にご参加頂けます。

           詳しくは、クラールのインスタグラムから! お店の最新情報はフェイスブックツイッターからもご覧頂けます。

          0

            マーガリンの話(2)

            おっそろしいマーガリンの話の続きです。

             

            下記は画像などもなり、全文引用が難しいので記事への直リンクを貼ります。

             

            食べるな!!マーガリンはプラスチックだった!?

            植物性だからヘルシーとつい思いがちですが、実はマーガリンに含まれている

            脂肪はトランス脂肪酸と呼ばれるもので、これが私達にとって毒物なのです。 

            2015年06月17日

             

            ゴキブリも素通りする : 食べるプラスチック『トランス脂肪酸』を

            含む危険な食品 

             

            自分の体を守れるのは自分だけ。既になんらかのアレルギーを抱えている人、

            家族の食を預かっている立場の人、これから出産・育児を考えている人など、

            口に入れるものに留意して、自分や家族の健康な長生きを望む場合には、

            こんなことも知っておくとよいと思います。

             

            完全に排除することはなかなか難しいのですが、選べる時にそうでない方を

            選ぶだけでも、積もり積もると大きいかと。

            次回は小麦粉のお話、いたします。

             

            ----------------------------------------------------------------------

            2019年11月14日更新

            ★PBドロップに新色3点、FPマリーゴールドに新色2点加わりました!

            ★土星のような形の新しいビーズ、FPサターン入荷しました!

            ★開発に2年かかった「アーモンド」、満を持してデビュー!!開発秘話はこちらから!

            ★ロカイル各サイズ、シャルロット、ファルファーレなど、1袋入りの在庫が切れていたものが大量に再入荷しました!  たくさんお使いになる色は、是非お得な250g、または500g入りでご購入下さい。

            ★FP変形の新型アラベスクボールを使った新作アクセサリーは、当店ブログよりご覧頂けます!

            ★マーベルビーズとラウンドパール→取り扱い終了に伴い、半額セール実施中です。どうぞご利用下さい。

             

            <<実店舗「ガレリエ・クラール」>>

            ★11/1〜30まで「ガレリエ・クラール&ジュリアンのスペシャルコラボ展」開催中!詳しくは、こちらから!

            ★お店の空間を1時間単位で借りられるレンタルスペース始めました。

            ★お店の最新情報は、インスタグラム、フェイスブック、ツイッターからもご覧頂けます。皆様のフォロー、お待ちしてます。

             

            0

              マーガリンの話(1)

              以前から、このブログで繰り返し書いてきました。

              1人でも多くの日本の方に伝えたくて、また取り上げます。

              まず、↓の記事をお読み下さい。

               

              血中トランス脂肪酸濃度が高いと認知症になりやすい 米研究 

              https://news.livedoor.com/article/detail/17278206/

               

              以下に、全文引用しますね。

              ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

              <アルツハイマーのリスク、トランス脂肪酸含む食品で75%増大も>

              菓子パンやマーガリンなどの加工食品に含まれるトランス脂肪酸の

              血中濃度が高い人は、低い人に比べてアルツハイマー病や認知症を発症する

              確率が50〜75%高くなる可能性があるという研究結果が、23日の

              米神経学会誌に発表された。

              アルツハイマー病に詳しい米神経学会の専門家はこの研究について、

              「トランス脂肪酸が多く含まれる食事に関連して、心血管系の影響に加えて

              脳や認知機能にも悪影響があることが裏付けられた」

              と評価している。

               

              研究チームは認知症状のない日本人の男女1600人あまりを

              10年間にわたって追跡調査して、調査開始時の血中トランス脂肪酸濃度を

              調べ、食生活を分析した。

              高血圧や糖尿病、喫煙など認知症リスクに影響し得る他の要因を調整した結果、

              トランス脂肪酸の濃度が高かったグループは、濃度が低かったグループに

              比べて認知症を発症する確率が52〜74%高いことが分かった。

               

              この研究について、米ニューヨークにあるアルツハイマー予防クリニックの

              専門家は「これまで一般的だった食生活に関するアンケートではなく、

              血中濃度が使われていることから、科学的な信憑(しんぴょう)性が高い」

              と指摘する。

               

              トランス脂肪酸はマーガリンやショートニングなどの加工食品に多く含まれる

              成分で、安上がりに生産でき、長期の保存が可能で、食品の味や食感が良く

              なることから食品業界が好んで使う。

              揚げ物のほか、コーヒー用クリームやケーキ、パイ、冷凍ピザ、クッキー

              などの加工食品にもトランス脂肪酸が多く含まれる。

              日本の研究によれば、トランス脂肪酸の濃度を高める原因となった食品は

              菓子パン類を筆頭に、マーガリン、キャンディー、キャラメル、クロワッサン、

              非乳製品のクリーム、アイスクリーム、せんべい類の順だった。

              米食品医薬品局(FDA)は2015年にトランス脂肪酸を禁止している。

              ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー引用終わり

               

              そう、欧米の多くの国では、トランス脂肪酸を食料品の生産に使うことは

              禁じられているのです。

              なぜ、日本ではやめないのかしら?お菓子やパンの製造業者からの圧力の

              せいでしょうか?命を縮めるものを、金儲けのためにふんだんに使用して

              売るなんて・・・。

              だから早く多くの日本の人が知って、買うのをやめればいいなと願っています。

              そしたら儲からなくて、業者も製造をやめますからね。

               

              -----------------------------------------------------------------------------------

              2019年11月6日更新

              ★開発に2年かかった「アーモンド」、満を持してデビュー!!開発秘話はこちらから!

              ★ロカイル各サイズ、シャルロット、ファルファーレなど、1袋入りの在庫が切れていたものが大量に再入荷しました!

               たくさんお使いになる色は、是非お得な250g、または500g入りでご購入下さい。

              ★FP変形の新型アラベスクボールを使った新作アクセサリーは、当店ブログよりご覧頂けます! ★マーベルビーズラウンドパール→取り扱い終了に伴い、半額セール実施中です。どうぞご利用下さい。

               

              <<実店舗「ガレリエ・クラール」>>

              ★11/1〜30まで「ガレリエ・クラール&ジュリアンのスペシャルコラボ展」開催中!詳しくは、こちらから!

              ★お店の空間を1時間単位で借りられるレンタルスペース始めました。

              ★お店の最新情報は、インスタグラムフェイスブックツイッターからもご覧頂けます。皆様のフォロー、お待ちしてます。

              0

                ガレリエ・クラール&ジュリアンのスペシャルコラボ展

                クリスマスがやってくる前の11月いっぱい、実店舗「ガレリエ・クラール」で、

                素敵なイベントを開催します。その名も、

                 

                ガレリエ・クラール&ジュリアンのスペシャルコラボ展

                2019/11/1〜30

                 

                「ジュリアン?ジュリアンって、ひょっとしてあのジュリアン!?」

                ーお知らせを読んで、こう叫ばれた方が、何人もいらっしゃると思います。

                 

                 

                そうです、あの

                アンティークビーズ・ヴィンテージビーズ&ビーズキット・チェコビーズ・アクセサリーの「ジュリアン」です。

                 

                多くの方がご存知なように、

                長きに渡って愛されてきた

                「ジュリアン東京店」が惜しまれ

                ながらクローズして、早1年半が

                たってしまいました。


                 

                 

                東京で実物を見て購入しておられた皆様には、商品が直接ご覧頂けなくなり、

                それには一色順子さんも大変心を痛めておられました。

                 

                そこで実現したのが、11月限りの

                スペシャルコラボ展。

                 

                なんと「ガレリエ・クラール」

                店内の一角に、「ジュリアン」の

                特設コーナーが登場!

                ネットで扱うすべては持って

                来られませんでしたが、

                厳選されたアンティーク&ヴィン

                テージパーツが、やって来ました

                よぉぉ!!

                 

                特設コーナーに、こんな感じで→

                ところせましと並んでいます。
                 

                今回の目玉は、

                製造されてから30〜70年たった

                国産のパールと、

                およそ1世紀の時を経た

                国産・チェコ製のシードビーズ類。

                 

                それはそれは、いい表情をして

                います。

                 

                眺めているだけで、これらの

                パーツが見つめててきた時代や

                人間達のこと、考えてしまいます。

                 

                 

                 

                加えて、ジュリアンのアクセ

                サリーブランド「セルカ」の

                誇る、素敵なメタルアクセサ

                リーの新作も、ずらりと並び

                ます。

                 

                11/1(金)と2(土)は、

                一色順子さんも、私達とともに

                お店におります。

                一人でも多くの方に、ジュリアン

                のパーツと、私達のボヘミアン

                ビーズを直接見て、手にとって

                楽しんで頂きたいーそんなワク

                ワクした気持ちで一杯です。

                 

                どうぞこの機会に、ご友人の皆さまともお誘いあわせの上、ご来店下さいませ。

                スタッフ一同、心を込めてお待ち申し上げております。
                 

                店長ビビアナ

                 

                ----------------------------------------------------------------------------

                2019年11月1日更新

                ★開発に2年かかった「アーモンド」、満を持してデビュー!!開発秘話はこちらから!

                ★FP変形の新型アラベスクボールを使った新作アクセサリーは、当店ブログよりご覧頂けます!

                ボヘミアンアートワイヤージュエリーの完成品を、ご購入頂けるようになりました。

                マーベルビーズラウンドパール→取り扱い終了に伴い、半額セール実施中です。どうぞご利用下さい。

                 

                <<実店舗「ガレリエ・クラール」>>

                ★11/1〜30まで「ガレリエ・クラール&ジュリアンのスペシャルコラボ展」開催中!

                ★お店の空間を1時間単位で借りられるレンタルスペース始めました。

                ★お店の最新情報は、インスタグラムフェイスブックツイッターからもご覧頂けます。皆様のフォロー、お待ちしてます。

                0

                  「アーモンド」のデビューによせて 〜その開発秘話〜(メルマガvol. 70)

                  ★☆【ボヘミアの宝箱】より耳よりなお知らせ☆★    2019/10/29

                   

                  私がこの仕事についた26年前、チェコ大使館商務部から独立したばかりの

                  事務所では、その時点で既に何十年も経っていただろう多くの商材を受け

                  継ぎました。

                  当然ビーズが貼ってある台紙がボロボロになっていたり、ビーズがもげそう

                  になっている多くのサンプル帳を見ましたが、貼ってあるガラスビーズは

                  腐りませんから、修復しながら大切に使い続けました。

                   

                  中にはチェコとスロバキアが分離する以前の、国営会社だった頃のものも

                  あり、そうしたカードを見ながら、私は「このカードも、私の前に一体

                  何人のチェコの前任者が手に取って眺めたのだろう?」とよく思いを馳せた

                  ものです。

                  時代は移ろい、国営会社は民営化され、東京に置かれた日本市場を統括する

                  事務所(私はそこのマネージャーをしていました)も閉鎖され、今は自身で

                  興した南蛮貿易で、そのすべてを継承しているわけですが、チェコのビーズ

                  工場が作ったサンプルカード、1枚も欠けることなく保管しています。

                   

                  2年前、その中の1枚のカードにあるビーズに目が留まりました。それを

                  眺めていた時には、特に新しいビーズを創ろうとしていたわけではありま

                  せんでしたが、夫であり、宝箱デザインチーム・リーダーのペドロと話す

                  うちに、この形に光をあて、全く新しいビーズとして現代に蘇らせよう!

                  ということになりました。

                  恐らくこのビーズが最初に作られた頃は、まだこの世界にアクリルやコッ

                  トンパール、レジンなどの新素材がなかった頃。ビーズと言えば、天然石

                  でなければガラス製でした。その時代に作られる色は、ガラスそのもので

                  出す(赤・青・緑などの)原色が多く、加工技術もさほどありませんでした。

                   

                  「これ、形がアーモンドみたいで、レトロな表情がすごくいい。これを、

                  今の時代に求められる色で作ったら、全く別の魅力を持って蘇らない?」

                  ーそこから色の開発が始まりました。

                  古い形を、これまでになかった色で作ったら、どんなおもしろいことに

                  なるだろう・・!?最終的に7色に絞り込むまで、悩みましたが、最も

                  楽しい時間でもありました。

                  よし、色が決まったから、いざ製造だ!!工場へ注文する段になって、驚く

                  知らせが。なんとこの形、あまりにも古すぎて、既に安定した品質で製造

                  できる鋳型が、工場になくなっていました。

                   

                  「どうする?もう諦めるよね?」ー長年私達のオリジナルビーズ開発に協力

                  してくれている工場の担当者が、そう尋ねてきました。だけれど、既にその

                  形が新しい色で、頭の中に存在してしまっていた夫と私。諦めることは

                  できませんでした。遂に、鋳型を新しく作り、製造してもらうことを決意。

                   

                  そうして漸く製造に入ったわけですが、今度は私達のイメージした色を具現

                  化する段階で、工場の技術者に苦労させてしまいました。思った通りのニュ

                  アンスが出ない、仕上がりの表情だけを優先させると今度はガラス生地が

                  狙った形にうまく凝固しない、など幾多の困難と作り直しを重ねることに。

                  ですが、チェコのガラス職人の腕を信じていた私達。ただ徒労はさせまいと、

                  作り直しにかかる費用も負担しました。

                  そして半年以上かけて、遂に納得いく全7色が完成!

                   

                  完成後、チェコの工場の人に言われました。「今、決していいとは言えない

                  この経済状況の中、1つのビーズの開発に、これだけの時間・コスト・情熱

                  をかけて作るところは、あんた達以外にはいないよ!」と。

                  頭の中で描いてしまったビーズをどうしても見たい!−そんなところから

                  始まって、レトロなアーモンド型を現代の色で復刻させたわけですが、

                  確かに技術の再現性が難しくなり、原材料が限られ、こちらのイメージ通り

                  に仕上げる職人が減ってきている中で、大きなリスクを背負いながら作って

                  しまった私達は、自分で言うのもなんですが、ある意味「勇者」なのかも

                  しれません。

                   

                  でもだからこそ、できあがったビーズは我が子のように大切に思います。

                  情熱と愛情を込めて、チェコの職人と共に復刻させたビーズ「アーモンド」。

                  この日本市場できちんと育て、皆さまに長く愛されるビーズとして根づかせ

                  たいと願っています。

                  12/9ミリと17/11ミリの2サイズで、7色展開。

                  「ボヘミアの宝箱」では、本日より発売です。トップページからも、

                  こちらからもご覧頂けます。

                  両サイズとも、4個売り、2個売りのほかに大袋もご用意しています。

                  お気に召して頂けたなら、お得な大袋で是非どうぞご利用下さい。

                   

                  本日は「アーモンド」の開発秘話のみで、メルマガとしてお届けします。

                  新商品の情報として、読みものとして楽しんで頂けたら嬉しいです。

                   

                  最近こちらのブログでは、おもしろい話を連載にしてお届けしています。

                  お時間が許すなら、是非↓から遡って、ご興味のある話題を読んでみて

                  下さいね。

                  それではまた!

                   

                  ボヘミアの宝箱/店長ビビアナ

                  0

                    宝箱デザインチームによる、遊び心あふれる新作〜♪

                    これまで扱ってこなかった新しいビーズが入ってくる時は、

                    その選定や開発に携わった私たちも、ワクワクしています。

                     

                    今年の秋のための新しいビーズ選びのテーマは、

                    🍀ハロウィンを楽しめること

                    🍀芸術の秋にふさわしい、創作欲そそる印象的な存在であること

                    でした。

                     

                     

                    ←のファニーフェイスは、

                     この陽気なおかしさをどう

                     生かそうかと、最初は

                     考えちゃいましたけど、

                     宝箱デザインチームの工夫に

                     より、こんな耳飾りに

                     なりました! 

                     ファニーフェイスの下で

                     丸中シードビーズがぐるぐる

                     してるのが、おもしろい

                     アクセントになっていると

                     思いませんか?

                     

                     

                     

                    こちらは、この季節のために

                    入れたパンプキンの新色ー

                    オレンジを使った色鮮やかな

                    イヤリング。

                     

                    組み合わせたアンモナイトの

                    鮮やかな色合いとよく

                    あっていて、互いに引き立て

                    合うようなハーモニー。

                    まもなくやってくるハロウィンの

                    ころ、こんなイヤリングをつけて

                    友達との集まりに行ってみるのも

                    楽しいかも♪。

                     

                     

                     

                     そしてこれ!!

                     なんだろう?土星か!?

                     まつぼっくりか?

                     と一瞬考え込んでしまいそうな

                     不思議な形。

                     

                     これが、FP(ファイアーポリッ

                     シュビーズ)の変形だと気づく人

                     は、まずおられまい(ニヤリ)。

                     

                     その名も「アラベスク」!!

                     4色展開しながら、初登場です。

                     

                     

                     

                    これを使って、どうやって

                    遊ぼうかと思案中だった宝箱

                    デザインチームの面々。

                    ああでもない、こうでもないと

                    しているうちに、使う向きに

                    よっても表情が違うことを発見!

                     

                    そこでまずは→のような、

                    2型のピアスが生まれました。

                    どちらも、ゆらゆら揺れて、

                    お顔の近くで個性を発揮して

                    くれます。

                    遊び心たっぷりの新作の

                    ご紹介でした。

                    0

                      | 1/73PAGES | >>

                      calendar

                      S M T W T F S
                      1234567
                      891011121314
                      15161718192021
                      22232425262728
                      293031    
                      << December 2019 >>

                      selected entries

                      categories

                      archives

                      profile

                      search this site.

                      mobile

                      qrcode