ハンドメイドビーズがちょっと見やすくなりました! | ボヘミアの宝箱 お店スタッフの声

抹茶スイーツ・宇治茶専門店【伊藤久右衛門】

ハンドメイドビーズがちょっと見やすくなりました!

宝箱・ハンドメイドビーズのページが、いくつかの小カテゴリーに分かれて、これまでよりちょっとだけ見やすくなりました。

ハンドメイドビーズ(またの名をランプビーズ)は、その名の通り、ボヘミアのガラス職人さんが1粒1粒、製造の全行程を手作りで行う、高価で味わいのあるビーズのことです。

手作りなのですから、その種類とデザインのパターンは職人さんのインスピレーションの数だけある、と言っても過言ではありません。現にこうしている今も、チェコでは新しいランプビーズが生まれています。

 

宝箱では、チェコのガラス職人が作る膨大な種類のハンドメイドビーズの中から、

◆「これぞ、日本の皆さまにお薦めしたい!」と思うもの、

◆昔から日本で愛されて続けてきた伝統的なデザインのもの、

◆最近のガラスビーズ製造の現場から生まれてきた新しい潮流を示すもの、

◆私達のインスピレーションで職人さんを説得し、特別に作ってもらったもの(=世界で私達しか持っていないもの)

などなど、さまざまな切り口から、おもしろく楽しく、わかりやすく紹介することを努めています。

 

今年は、「あぁ、本当にきれいねぇ。」とうっとりして頂けるものから、「えっ、こんなものもガラスのビーズで表現できてしまうの!?」という驚きのものまで、幅広いハンドメイドビーズを、少しずつご紹介していく予定です。

 

-------------------------------------------------------------------------------

2018年3月2日更新

★ボヘミアのガラス職人が1つずつ手作りするハンドメイドビーズに、ゴージャスなペルシアンカラー3色 が揃いました!ビーズの中に入れた銀の箔が、澄んだボヘミアガラスを通して、品良く輝きます。

★シャルロット15/0に、スフィンクスコーティングの艶やかさを味わえる新色が、2色同時に入ってきました!オパックレッドスフィンクスはふんわりと柔らかいニュアンスがいかにも愛らしく、グリーンターコイズスフィンクスは極小シード16/0で既に入手が不可能になっている色です。この色を惜しんでいた皆さま、ほんの少しだけ大きいシャルロット15/0で味わって頂けます。

★実店舗「ガレリエ・クラール」、今月の土曜営業日は3/10です。

0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
       1234
    567891011
    12131415161718
    19202122232425
    262728293031 
    << January 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode