なにもないところから創り出す歓び | ボヘミアの宝箱 お店スタッフの声

なにもないところから創り出す歓び

実は今、私たちの会社では、精力的に創作活動を行っています。
「創作・創造」とは、なにもないゼロのところから、まったく新しいものを生み出すことを言います。正に、それをしています。

その結実は、まもなく完成品となって、世間の皆さまの前に登場します。
何かのマネではなく、似たようなものを安く作り変えたものでもなく、
「この材料からしか創れない、世界のどこにもないオリジナリティー溢れるもの」たちを、この世へ送り出すのは、本当に出産に似ています。

ある一定期間、胎内で大切に育みます。
世に出るまでには、時として痛みを伴いながら、簡単にはいきません。
それでも、決死の覚悟で産み落としたあとには、「得も言われぬ歓び」が待っています。
そうして世に送り出したものは、自分で成長していきます。新しい環境の中で、それぞれの道をたどります。

「創造」のあとには、どんなドラマが待っているのか、楽しみです。
それを皆さまと共有できるのも、まもなくです。
詳細は、ここでもお知らせしますので、待っていて下さいね〜!

------------------------------------------------------------------------
2014年11月28日更新
秋が深まり、本格的な冬のおとずれを感じるようになりました。寒い時期に、あなたの心に訴えかけてくる色とは、どんなものでしょうか?
なにかとせわしくなる季節ですが、「今の自分に必要な色、心が求める色」には必ず意味があります。詳しいうんちくを理解する必要はありません。心の声を、素直にキャッチすることが大切です。ビーズ選びには、是非その感性を生かして下さいね。

12月16日(火)のビーズ教室は、順調にご予約がうまりつつあります。あと数名の空きがございますので、ビーズを使った刺繍に興味のある方は、是非ご参加お待ちしております。会員の方は、ログイン後にお申し込み頂きますと、講習費・教材ともに会員価格となります。(前回の教室の様子は、こちらからご覧頂けます。
0

    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << December 2019 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode