ツイストビーズを色で遊ぶ | ボヘミアの宝箱 お店スタッフの声

ツイストビーズを色で遊ぶ

ガラスビーズに関しては、世界で最も多くの製造方法と種類と色数を誇るチェコ。
宝箱では、そんな奥深いボヘミアンビーズの世界から、日本人の私たちに魅力的な
ビーズを選りすぐって、商品開発、または品揃えをしています。

今日は、伝統的な形の1つ、ツイストビーズを例に挙げて、その遊び方をご紹介しましょう。
↑は、ツイストビーズをたくさん使ってデザインした、ショート&ロングネックレスです。この2つの作品、ツイストビーズに特化してよ〜く見てください。
左のショートでは、スモークトパーズとライトトパーズが、右のロングではキューバベージュと呼ばれる特殊な発色のさせ方をした薄いベージュのツイストビーズを使っています。
実はこれ、2本のネックレスを重ねづけすることを意識して、デザインしたものです。
←のように、つけた時に胸の前で、3色の同系色のツイストビーズが、1つのハーモニーの中で溶け合うようになっているわけです。
技術的には、大きさが様々なビーズをワイヤーに通しただけなので、非常に単純な作りになっています。


   
これを、他の色で応用してみるのはどうでしょう?

例えば、最近宝箱には、美しい赤系のツイストビーズが3色入ってきました。
左上が シャムルビー(鮮やかな透明の赤)、
右上が オパールレッド(乳白がかった半透明の赤)、
←左が ラスティーレッド(表面に錆びた鉄のような加工を施した、渋い不透明な赤)

この素敵なレッドトーンを、どう組み合わせると、それぞれが生きてくるでしょうか?ビーズとよく会話して、世界に1つだけの、あなたのオリジナルアクセサリーに仕立ててみて下さい。

ちなみに、中部日本にお住まいの皆さん、店長ビビアナはこれらのツイストビーズ全部を持って、明日から「Bear Art Show NAGOYA」の「ボヘミアの宝箱」ブースにおります。普段宝箱をロムって下さっている1人での多くの皆さまとお目にかかり、名古屋弁でしゃべりまくれることを、心から楽しみにしています。


 
0


    コメント
    コメントする








       

    calendar

    S M T W T F S
          1
    2345678
    9101112131415
    16171819202122
    23242526272829
    3031     
    << August 2020 >>

    selected entries

    categories

    archives

    profile

    search this site.

    mobile

    qrcode